ABOUT
SENSE OF MOTION-Future Forum 3
当日観覧をご希望のお客様は、14::15 に 3F スパイラルホール 受付までお越しください。
ご希望者多数の際には、ホワイエのモニターよりご観覧頂く場合もございますので、ご了承ください。

NSK VISION 2026 Project SENSE OF MOTION-Future Forum

あたらしい動きが感覚を覚醒させる。

私たちの世界はつねに動いていきます。人は生きるために動き、常にあらたな動きを発明し、あたらしい世界を築いてきました。“動く”ことこそ、社会の変化を呼び覚まします。 “動き”は物理的・身体的であり、それがあたらしい感覚を脳に覚醒させるのです。「動きの感覚=SENSE OF MOTION」を体感することにこそ、未来をドライブさせる源泉があります。
「SENSE OF MOTION-Future Forum」は、あらたな発想で未来の社会を革新していく人々を応援し、育み、ネットワークしていくプラットフォームです。さまざまな分野であらたな領域を開拓する人々との対話を通じて、本質的な豊かさを実現する未来世界への扉を開く場となることを目指しています。


NSK VISION 2026 Project SENSE OF MOTION-Future Forum

Reawaken the senses by Setting the Future in Motion.

Our world is always on the move. We move to live, and live to move; ever discovering new ways to transform the world around us. Without motion, there is no progress. And motion is physical; it’s real. You experience it in the brain. You sense it. This sense of motion is the source of innovation that drives us to reach for the future.
SENSE OF MOTION: NSK Future Forum is a platform that supports, nurtures, and connects thinkers and innovators striving to create the future. Interweaving ideas through discussion with pioneers in different fields is a step toward opening the door to a future of genuine prosperity for all.

開催概要

NSK VISION 2026 Project SENSE OF MOTION-Future Forum 3
日時:2018年11月10日(土)15:00-18:40(14:15開場)
会場:スパイラルホール(スパイラル3F) 東京都港区南青山5-6-23
(東京メトロ表参道駅 B1・B3出口すぐ)
TEL:03-3498-1171(代表)
フォーラム参加費:無料(要事前申し込み)
申し込み方法:Web 申し込み

主催:日本精工株式会社
プロデューサー:紫牟田伸子
企画制作:スパイラル/株式会社ワコールアートセンター
アートディレクション:菊地敦己

NSK VISION 2026 Project SENSE OF MOTION-Future Forum 3
November 10th,2018/15:00-18:40(Doors open:14:15)
Admission Free(advance reservation required)
Venue:Spiral Hall (Spiral 3F)
Please make reservation on the SENSE OF MOTION website.
http://senseofmotion.net/apply/
When the number maximum of applicants is reached this link will not longer be available.

Organized by NSK Ltd.
Produced by Nobuko Shimuta
Planned and Produced by Spiral / Wacoal Art Center
Art Direction by Atsuki Kikuchi
日本精工株式会社(NSK)とベアリングについて
日本精工株式会社(NSK)は、1916 年の創立以来、ベアリングをはじめとする、さまざまな「動き」を円滑にする部品を製造しているグローバル企業です。NSK は、1916 年、初の国産ベアリングの生産に成功し、100 年におよぶ歴史の中で、ベアリングや自動車部品、精密機器製品などを開発・生産し、世界中の産業の発展を支えてきました。企業理念に示している“MOTION & CONTROL™”を事業活動の基盤とし、あらゆる産業の発展、円滑で安全な社会に貢献し地球環境の保全をめざしています。今後も、部品メーカーの枠にとどまることなく、革新的なアイディアを具現化していきます。

About NSK
NSK Ltd. started its journey manufacturing the first bearings in Japan in 1916, and has since developed into a global organization researching, designing, and manufacturing Motion & Control™ solutions supporting essential mobility and industry applications. Our responsive products and technologies are used to enhance automotive performance and industrial productivity while reducing energy consumption to unprecedented low levels. NSK aspires to realize a safer, smoother society through global industrial advancement and comprehensive environmental conservation efforts. We actively engage external thinkers and creators to stimulate the development of innovative ideas that transcend conventional frameworks. We’re NSK, and We’re Setting the Future in Motion.